ビーフが原料のドッグフードが増えている原料!どこが適してる?

犬のごはんのドッグフード
その原料としてビーフを使用されることが増えました
他のお肉と比べてもどこがビーフが優れているのか解説します

ビーフの魅力

ビーフが犬のドッグフードと優れているのが
なんといってもタンパク質が豊富ということ
このたんぱく質は何といっても、犬の日々のエネルギー源
犬が健康的に動くために必要なものが多ければ安心だから

 

また、カロリーなどが豊富で
散歩を含めた犬が外に出かける際に
ばてずに済みます

 

亜鉛や鉄分も多い

亜鉛はなんといっても犬の味覚を正常化して
犬がご飯を食べない原因を改称
また。鉄分は赤血球を作ることが出来て
日々の疲れを改善してくれます

 

以上の理由から愛犬を元気にしてくれる栄養素が満点のビーフが
ドッグフードに選ばれているのです
わんかーむなどの牛肉が豊富なドッグフード選んでみて下さい

TOPへ